2009年03月08日

ギリシャ神話って‥‥オーロラ誕生

Eos.jpg
Click

EOS as Aurora(1895)
Evelyn De Morgan ( 1855-1919)

アルビノーニ作曲のクレマンシック指揮
オーロラの誕生:セレナータ
ALBINONI: Nascimento de L'Aurora (Il)
って
大好きなオペラがあって
顔(笑)

その背景を知りたくて登場人物を調べたら
ギリシャ神話って難解でローマ神話ともごっちゃになってて
しかもインブリードで‥‥
こりゃ〜ちゃんと読破しないと解らんでつ

William-BougFlora&Zephyr.jpj
Click

Flora And Zephyr (1875)
William-Adolphe Bouguereau (1825-1905)

暁の女神のエーオース(Aurora)と星空の神アストライオスとの間に生まれた
アネモイ(風の神)その中で一番温和な性格のゼピュロス(Zeffiro Soprano)
彼は春と初夏のそよ風を運ぶ西風
恋愛体質で各港に恋人あり

Flora.jpg
Click

Flora(1894)
Evelyn De Morgan ( 1855-1919)

フローラ(Flora Mezzo soprano)は
かつてはクローリスという名のギリシアのニンフだったが
西風の神ゼピュロスによってイタリアに連れて来られ
花の女神フローラになった
このお二方は結ばれました
しかし兄妹です
顔(汗)

エロースとプシュケの物語では
ゼピュロスはエロースのために
プシュケを彼の洞窟に送り届けてくれたりもする
親切な神様でつ

Le_ravissement_de_Psyche.jpg
Click

The Abduction of Psyche(1895)
William-Adolphe Bouguereau(1825-1905)

W-Bougエロース.jpg
Click

A Young Girl Defending Herself Against Eros(1880)
William-Adolphe Bouguereau(1825-1905)

Apollo and daphne.jpg
Click

Apollo and Daphne(1908)
John William Waterhouse(1849-1917)

アポローン(Apollo Countertenor)は弓矢で遊んでいた
エロースの弓が小さいと馬鹿にした
すると激怒したエロースは相手に恋する金の矢をアポローンに
相手を疎む鉛の矢を近くで川遊びをしていたダプネー(Dafine Soprano)に
それぞれ放った

ダプネ〜にとっちゃっ
コレはとんだとばっちりでつよ!
顔(汗)

金の矢で射られたアポローンはダプネーに求愛し続けるが
鉛の矢を射られたダプネーは
アポローンを頑なに拒絶する
追うアポロ〜〜ン顔(メロメロ)揺れるハート揺れるハート逃げるダプネ〜あせあせ(飛び散る汗)顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)
そしてついにアポローンは
ペーネイオス河畔までダプネーを追いつめた
しかしダプネーはアポローンの求愛から逃れるために
父である河の神ペーネイオス(Peneo Tenor)に
自らの姿を他の何かに変えて欲しいと望んだ
望みを叶えて父はダプネーの体を月桂樹に変えた
あと一歩で手が届くところで月桂樹に変わってしまったダプネーに
アポローンはひどく悲しんで
自分の愛の永遠の証として月桂樹の枝から月桂冠を作り
永遠に身に着けている‥‥

riviereApo.jpg
Click

Briton Riviere(1840-1920)
Apollo Playing the Lute(1874)

そう云えば‥‥
エロースは暁の女神エーオースと西風ゼピュロスの間に生まれた
って説もあったりする‥‥
親子がけのバッククロス‥‥
神様一美しい神がエロースらしいのでショータイプ
‥‥でも性格に難ありか‥‥
何でもあり何がなんだか解らないのが
ギリシャ神話ですよ中学の頃に図書館で借りた事あったけど
最初の10ページくらい読んで
分け解らなくなって
返却したでつ
エロースは今はキュービットで
赤ちゃんの姿だけど
当初は美青年の姿で表現されていたいたそうです
コッチの方がお似合いの様な



これで登場人物全部の性格は解ったでつね
左からダプネー、ペーネイオス、フローラ、アポローン、ゼピュロス

このオペラは個々の登場する神様達のインブリードをも恐れない
情熱的な愛の世界が歌われているオペラなのでしょうか
解説はイタリア語なので困るんでつ

ギリシャ神話について

これ読んでも解んないもの

ぽちmini.JPG



■イーヴリン・ド・モーガン [ 女流画家 ]イギリス ラファエル前派
Evelyn De Morgan ( 1855-1919)

■ウィリアム・アドルフ・ブーグロー イギリス
William-Adolphe Bouguereau(1825-1905)

■ブリトン・リヴィエール
Briton Riviere(1840-1920) 1作品集 2作品集

ニックネーム Bluestar at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇Ouchi de 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

懐かしくも大好きな絵 John Everett Millais (1829-1896)


John Everett Millais (1829-1896)
The Bridesmaid
Oil on panel, 1851
10 7/8 x 7 7/8 inches (27.9 x 20.3 cm)
Fitzwilliam Museum, Cambridge
Millais_The_Bridesmaid.jpg
Click



John Everett Millais (1829-1896)
Ophelia [detail]
Oil on canvas, 1851-1852
30 x 44 inches (76.2 x 111.8 cm)
Tate Gallery, London
Millais_J_E_Ophelia.jpg
Click


Ophelia2.jpg
Click


Millais_Study_for_Ophelia.jpg
Click

Elizabeth Siddal: study for Ophelia
Pencil on paper, 1852
9 1/8 x 12 inches (23.2 x 30.7 cm)
Birmingham Museums and Art Gallery, Birmingham

Art Renewal Center+John Everett Millais+
ニックネーム Bluestar at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇Ouchi de 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしくも好きな絵 John William Waterhouse (1849-1917)


John William Waterhouse (1849-1917)
Circë Invidiosa
Oil on canvas, 1892
70 3/8 x 33 3/8 inches (179 x 85 cm)
Art Gallery of South Australia, Adelaide
Waterhouse_Circe_Invidiosa.jpg
Click



John William Waterhouse (1849-1917)
Nymphs finding the Head of Orpheus
Oil on canvas, 1900
58 5/8 x 38 7/8 inches (149 x 99 cm)
Private collection
Women_with_water_jugs.jpg
Click



John William Waterhouse (1849-1917)
Hylas and the Nymphs
Oil on canvas, 1896
38 1/2 x 64 1/8 inches (98 x 163 cm)
Manchester City Art Galleries, Manchester
Hylas_and_the_Nymphs.jpg
Click



John William Waterhouse (1849-1917)
Saint Cecilia
Oil on canvas, 1895
Private collection
Hylas_and_the_Nymphs.jpg
Click


Art Renewal Center+John William Waterhouse+
ニックネーム Bluestar at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇Ouchi de 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしくも大好きな絵 William Bouguereau (1825-1905)


William Bouguereau (1825-1905)
L'Amour au Papillon [Cupid with a Butterfly]
Oil on canvas, 1888
66 1/8 x 46 inches (168 x 117 cm)
Collection of Fred and Sherry Ross
LAmour_au_papillon.jpg
Click


William Bouguereau (1825-1905)
L'Amour Mouille [Wet Cupid]
Oil on canvas, 1891
61 1/8 x 33 1/4 inches (155.5 x 84.5 cm)
Private collection
LAmour_mouille.jpg
Click


William Bouguereau (1825-1905)
L'Amour s'envole [Love Takes Flight]
Oil on canvas, 1901
66 7/8 x 44 inches (170 x 112 cm)
Frye Art Museum, Seattle
Lamour_senvole.jpg
Click


William Bouguereau (1825-1905)
L'Amour et Psyche, enfants [Cupid and Psyche as Children]
Oil on canvas, 1889
47 x 27 7/8 inches (119.5 x 71 cm)
Private collection
LAmour_et_Psyche_enfants.jpg
Click


William Bouguereau (1825-1905)
Le Ravissement de Psyche [The Rapture of Psyche]
Oil on canvas, 1895
82 1/4 x 47 1/8 inches (209 x 120 cm)
Private collection
Le_ravissement_de_Psyche.jpg
Click


Art renewal Center+William Bouguereau+
ニックネーム Bluestar at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇Ouchi de 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

私の好きな絵

9e9fa.jpg
作品No21
フェルナン・クノップフ
愛撫あるいは芸術

猫と猫.jpg
作品No22
作者不詳
猫と猫




ニックネーム Bluestar at 01:38| Comment(2) | ◇Ouchi de 美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする