2007年10月22日

想い出の中で・・・

我が家に戻って来て早3日
想いは未だトロントにある様な感じがします

大ママさん&大パパさんから頂いた
お心のこもったプレゼントの数々

1歳4ヵ月齢もの間
愛情いっぱいに育んで頂いたからこそ
性格も健康も申し分の無いぽーくんがある
これだけで十分すぎる位なのに

おもいで6.jpg

ぽーくんへのオシャレなハーネス
凄く気にいった!
(ペルちゃんも欲しいの?)
空港の税関を抱っこして通らなければいけないので
その際驚いたりして逃げ出さない様に
ハーネスは必須アイテムなのです!

おもいで7.jpg

ブルスケッタのソース
ランチに大ママさんが作ってくれた時
美味しかったので
『これは何?』
ってお訊きしたの
そうしたら帰りの空港で
『コレあなたが美味しいって言っていたから』
って持たせてくれたのです
感激しました!
(これもペルちゃん好きなの?)

おもいで2.jpg

翔にはコレ!
彼の大好物のおやつ

おもいで4.jpg

このおやつに関してだけは
優しいボスではいられなくなってしまう翔
誰にも獲られたくにゃい!
横暴なボスになってしまうんだな
カナダの大ママさんから
翔へのお土産なんだよ
ところで
カナダのママの事憶えているの
きっと逢えば思い出すね

おもいで3.jpg

大パパさんから主人へのプレゼント
カナダ・オリンピックのシャツ
ぽーくんも抱っこで大喜びの主人
顔かなりニヤけてます

そして
なんと〜!
私にまで腕時計を・・・
この経緯は携帯の電池が無くなってしまって
空港で困るから腕時計を買いに行きたいのだけど
と相談したところ・・・

そのまま
『いいよプレゼントするよ』って
とても嬉しかったけど
あまりにも申し訳なくって・・・
お夕食もいつも御馳走になっていたのに

おもいで8.jpg

お店で時間を合わせてもらって以来
この時計は
今もカナダの時間を刻んでいます

いつかこの時計が止まっても
想い出は永遠に私の心の中で色あせない
ありがとう楽しい日々を・・・

ニックネーム Bluestar at 16:49| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滞在最終日・・・

最終日のこの日は
朝9時〜夕方5時までこちらのママさんは
ご自宅でお仕事・・・
毎度の事ながら私はお家にお邪魔して
1日中ニャンコ達と過ごす

興味深い沢山の本もあって
ニャンコ達もフレンドリー!
自由で寛いだ至福の時間が流れてゆきます

いこい1.jpg

喫煙スペースはご機嫌なバックヤード

言葉で意志を伝えられないニャンコ達を
心から愛し深い信頼感に結ばれて
長年暮らされているご夫妻の生活感は
一緒にいる事がとても心地好くて
言葉は通じなくても心が通じる・・・

何か飲みたいかな〜っと思うと
不思議と『何か飲む?』

一服したいな〜っと思うと
『庭に出て一服していいのよ』

お腹空いたかも・・・
『ランチにしましょう!』

私は納得した
相手の立場になって思いやる
この優しさこそが
ご夫妻の健康で美しく優しいロアンブルー達を
育み脈々と受け継いでいるのだと
猫達は喋れない自分でお水をくむ事も出来ない
ご飯を作って食べる事も出来ない
調子が悪いとも訴えられないのだ
常にこの今の私の状態にあるのだから・・・

いこい2.jpg

厳しい冬が来る前に
可愛く咲いたお花・・・
メープルシロップの樹
さとうカエデの葉っぱが紅葉して
沢山地面に落ちている

心地いい時間が過ぎてゆく
この日が最後の日
あっと言う間だった
本当にあっと言う間・・・うんっ?
視線を感じて振り向いてみると

いこい3.jpg

ま〜くんだ!(ドクター君です)
窓越しにコッチをみている
きっと遊ぶ?って言ってるんでしょ
遊そぼうか!
今そっちに行くね
_________★
☆___________☆
    ★___________

息子を宜しく.jpg

お母さんもお元気で
See You Again !

ニックネーム Bluestar at 15:06| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

所変われども一緒の自分って・・・

感動の初抱っこ
美味しい天ぷら&お寿司を御馳走になって
ホテルに帰って来た私
シャワーを浴びて
一服して珈琲入れて
TVを付けてベットに横になる
いつものパターンです

はて〜っ何時かな?

in canada4何時a.jpg

明日はこちらのママさんと一緒に
マイクロチップ装着から
ワクチン接種その抗体検査と健康診断とお世話になった
獣医さんにサインを頂いて
これら全ての書類に
カナダ国政府のインドースメントをもらって
そこの国の認定獣医さんにサインを頂きに行く事になっている
色々考えながらも

in canada3わ〜a.jpg

しかもTV付けたまま
我が家に居る時とまったく一緒です

次の日
今迄お世話になった獣医さん
カナダの動物検疫所勤務の
インドースメントとサインをして下さる
カナダ国公認獣医さん巡り
私の目の前で全ての書類はみるみる完了!

この日は流石に私も疲れて
早々ホテルに戻って来た

そして昨日と同じ
シャワー→一服→コーヒー→TVを付ける
ベットに横になって
残して来た皆どうしてるかな
ピーちゃんは元気にしてるのかな
ま〜くんは?ペルちゃんは?
っと
想いを馳せる
ふっと時計を見ると日本は丁度朝の9時!
ちょうどいい
成田の動物検疫所に国際電話をして
書類が出来上がった事と
確認を事前にしてもらって検疫に要する時間を
短縮出来る様にお願いしてみよう
なんと今夜担当者は丁度夜勤
メールはタイムリーに確認してもらえる事になった
明日はこちらのママさんに頼んで
書類を全てスキャンしてメールを担当者に送ってもらおう様にしよう
書類関係はこれで一件落着
一安心
あらっ?
TVを見ると『24』が始まったよ!
こちらに来る前の金曜日(?)までシーズンXだったかな
夜中に一挙に放送していて
も〜夜更かし連日だったのよ〜
終わってしまってめちゃくちゃ淋しかったの
こんな所でまた
ジャック・バウワーに逢えるなんて
相変わらず
ピンチでつ
でもピンチには強いでつ!
おめめが円でつ
嬉し〜!
そして
この瞬間から再び『24』を
見なければ行けない自分がそこにあった!
所変われど
恐ろしく同じな自分でつ

ニックネーム Bluestar at 03:13| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまりにも感動ご対面&初抱っこ!

プイッて
行ってしまった
ぽーくん
悲しい悲し過ぎる・・・

しかし感動のご対面はこの後に
あまりにもドラマチックに
用意されていたのですよ〜!

気を取り直して
翔パパや胡桃パパ
胡桃のお祖父でぽーくんパパにご挨拶
みんな元気で良かった

翔の弟や胡桃の弟
ぽーくんの人懐っこい弟分
ホストくん達はみんなフレンドリーに
仲良くしてくれました
我が家のホストくん達の臭いで怒るかなって
とっても心配だったのだけど・・・

ぽーくんの人間のママさんが
この子は好きな人の
お顔を舐めてくれるから
痛いから気を付けてね・・・言いかけた時の事
息なり
ひよいっとぽーくんが
私の腕の中に飛び込む様に抱かれて
じょ〜りっじょ〜り
って
私の顔を舐めてくれた・・・
驚き!放心!嬉しい!
and
感動!でもって痛っ
ほっぺたの皮剥けそ〜でつ
『わ〜ぉ!新しいママが彼には解るのね!』
あちらのママさんも感動!

1歳半にもなる雄が初対面の人間に
しかも
他の雄の臭いがプンプンの知らない人間に
ご存知
人見知りなロシアンブルーがですよ!
運命を感じました
やっぱり猫族との出逢いって不思議なものです
ムリに手繰り寄せても縁なんてどこにも無くって
運命が導いてこそ
出逢いが用意されているものなのだって
増々実感しました!
腕の中のぽーくんはもう私の息子
愛しい
本当に愛しい私のぽーくん

PI Play2.jpg

My Soul Love Polar Ice !

ニックネーム Bluestar at 01:07| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ただいまあぁ〜!#2

空港までお迎えに来て下さった
ぽ〜くんの人間のママさんに2年振りに再会!
お変わりなかった

長旅の禁煙に終止符
何時もの様に一服して
ホテルに寄って
夜中に帰っても差し支えない様に
チェックインだけ済ませて
一路ぽーくんの元へ直行!
でも実は
旅立つ5日前からの間に済ませる健康診断の為に
お迎えは獣医さんに行った帰り道だったので
ぽ〜くんも一緒に来てくれていたのでした
ケージ越しのご対面
『初めましてぽ〜くん』
しか〜し
獣医さんでマイクロチップを装着するのがえらく怖かった以来
彼は獣医嫌になってしまって
この時もご機嫌斜めの声が
ず〜〜〜〜っと
リアシートから谺していました

ママさん宅に到着
お出迎えしてくれたのは
ぽ〜くんママ

よくいらっし.jpg

そして翔ママに胡桃ママ
変わりなく元気で可愛い!
しかし一目みて解るくらいに似てるな

in canada KM KuM.jpg

はい翔は元気ですよ
そしてボスになりました
胡桃も元気です貴女の様に
可愛い子猫達のママになりましたよ

in canada kakeruMkurumiM.jpg

引いてみると
あれあれっ
★レニちゃんがいる
子猫の女の子
フィンランドにママが
決まっているんだって
それにしても
似てるな〜我が家のレニちゃんに!

念願のぽーくんに逢いに
男の子のお部屋に行くと
そこにはま〜くんもいた
違うよドクター君です

まーくん.jpg

ドクター君は凄く人懐っこくて
可愛いんだよ〜!

そして
やっとご対面
ぽ〜くん!

ぽーくんご対面.jpg

しかし振り向くと
ま〜くんがいた
否否ドクター君・・・

まーくん2.jpg

そして
ぽーくんは
プイッと行ってしまいました
待って〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
(悲)

ニックネーム Bluestar at 22:12| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいまあぁ〜!

みんな〜ただいま〜!
そんじゃ〜ちょこっと旅行記でも残しておこうかな

毎度の事ながら長いフライトですだ
この飛行機に閉じ込められる時間が
私にとって一番疲れるし嫌いこれは万国共通よね

でも今回は私の両お隣さん
とても良い方々で楽しかった

飛行機に乗り込んで
ぽー君を入れるキャリーを持って
人をかき分けえっちらとやっとシートにたどり着く
すると有無を言わさず持っていたキャリーを
荷物入れに入れて下さるお隣の席のおじ様・・・
なんて優しいの気が利くの〜!
おまけに座席の確認までしてくれて
大丈夫あなたはボクの隣です
彼はアメリカに帰る途中だそうです
お嬢さんがお二人いらして上のお嬢さんは
小学校の先生なんだって・・・

もう片方のお隣さんは日本の方だった
私同様一人旅の優しそうな女性
北海道の牧場に嫁いで
海外の牧場の見学と勉強のご旅行
素敵だな〜北海道の牧場に嫁ぐなんて・・・憧れだったです
彼女とは乗り換えのデットロイト空港で
メール出すねって別れて

その後4時間も次の飛行機まで私には時間があったから
デトロイト空港探索ちょっとしたハイキングだったよ
つかれた〜っと思ったら
そこでまた
あのご親切なおじ様と再会!
お互い大喜び
なんか〜飲食共に12時間も一緒に過ごすと
他人とは思えなくなってしまう

やっと乗り換えの時間が来て
1時間30分ほどで目的地到着!

in canada1到着a.jpg

遥々来ましたトロント!
長いフライトだった
日本時間の15日の8:00amに我が家を出て 
目的地到着は日本時間で言うと16日の7:35am 
23時間35分も掛かっているのね
これってほぼ1日

メトロポリタン・ホテルも案外に快適だった
(前回泊まったフォーシーズンス系のホテル
キング・エドワード・ロイヤルディテアンには
かなわないけどね・・・)

in canada in the room.jpg

ウヒャ〜!
ちゃ〜んとプリングルス完備だは

in canada2ぷりんa.jpg

夜中にお腹空いて
ついつい
この高価なプリングルスを食べたくなる自分に
今回は打ち勝てます様に・・・

ニックネーム Bluestar at 01:19| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

とうとう今日だ〜!

忘れ物は無いかな?
大丈夫そうですね
機内に持ち込める荷物だけに纏めたいから
ダウンの上着をはおって出るのは変だけど
こればかりは仕方が無いと着ていく
荷物を受け取るのに案外時間がかかるでしょ
イライラするし
キャリーの中で辛抱しているポー君の為に1分でも早く
我が家に到着したいから機内持ち込み出来ない荷物はNG

しかし・・・
最近手にした事がない財布の分厚さだな

ぶあつさ.jpg

こんな大金もって
外出した事なんてないよ
だから鍵付きドキドキ
その意味があるのかは不明でけど

鍵付きさいふ.jpg

ポー君の為のキャリーです
お気に入りです
機内持ち込みOKのサイズで
とっても軽いんです

キャリー.jpg

ここに入ったポー君が無事に
我が家に到着出来る事を願って
お留守番の我が家の皆が健やかである事を願って
いってきま〜す

ニックネーム Bluestar at 00:55| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

刻々とせまるポ〜君お迎えの日#2

円をドルに替えてもらうのに
こんな手があったなんて

それは『大黒屋』
知らなかった『大黒屋』がこんなビジネスしていたなんて!

今日の月曜日に間に合うって事だったので
ここで即座に替えてもらう事に決定
明日14時〜16時の間に宅急便でドル紙幣が我が家に届く!

今日の銀行の外貨コーナーのデート
120・14円ぐらいだったかな

『大黒家』の場合
振込手数料(210円)送料(400円)をプラスしても
119・86円よ〜!
使える『大黒屋』

しかし・・・
ルームサービスのチップのお金と
途中乗り継ぎの空港での昼代の為にとで合わせて
50USドル+4CAD85セント(前回の時の余り)
たったコレだけの所持金持って行って来るって
マジやばくない!

勿論キャッシュカードは持って行くけどさ・・・
わざわざ鍵付きの財布に代えてみたりもしたけど(意味ない)
あっぱれ自分!


ニックネーム Bluestar at 00:20| Comment(0) | □Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする