2011年04月12日

コンサートとかでギターソロって退屈な時ない?

ちょっと面白かったんで。。。。。
これね
オルガンのソロの間の
バイオリン奏者とラドちゃんの動き
顔(笑)

Radu Marian Sopranist, Giacomo Carissimi, O Dulcissimum Mariae Nomen.


私は今の音楽において
ギタリストフリークなところあるけど
精一杯彼らを暖かく応援しているけど
なかにはめちゃくちゃ退屈なギターソロがアルバムにも
コンサートでもあって。。。。
アルバムなら早送りしちゃうけど
コンサートではちょっと出てタバコ吸いに行きたくなる

バンドのメンバーもコンサートでギターソロの間は
手持ち無沙汰でぼけ〜っとしていたり
なんか飲んでたり。。。
好きな事して静かにしてますけど
バックステージに入っちゃう事もあるよ

この動画のオルガンソロって
そんな感じで
笑えた
顔(イヒヒ)
バイオリン奏者なんて
何故かネクタイとちゃって
バイオリンにぐるぐる巻き
ラドちゃんはそれを冷ややかな視線で見詰め。。。。

とにかく面白い
変な事で記事にして許して下さい

これ大好き!
Radu Marian, Sopranist. Vivaldi, Cantata "Lungio dal vago volto" III, IV.


ちゃんと〜歌って下さってます
満の大好きな曲も
Radu Marian, Handel "Lascia Ch'io Pianga"


揺れるハート

ぽちmini.JPG

犬(足)
ポチ宜しくでつ


ニックネーム Bluestar at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Funny things!■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2625208
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック