2008年08月23日

白菜って1t.も廃棄されちゃったって

こんな事があたってご存知でしたか?
大豊作っだったって事が仇になって
価格の下落を防いで農家への収入の確保の為の調整なんですって
でもさ〜その白菜食べられたなら命をつなげた尊い命が
この地球の何処かには‥‥
どうして‥‥そうなちゃうのかな〜〜〜悲しい

この物価高日本国民だって
10円とかで売って貰えたら助かるよ〜〜〜っ
ご自由にどうぞ〜でももっと嬉しい!

ベーコンスープ.jpg


【作 り 方】
鍋に適当に切った白菜とバーコン入れて水いれて
塩胡椒してフタして煮るだけ‥‥
あとでお味見てお好みに胡椒と塩するだけです


関係ないけど‥‥
   関係ある様なノルウエーの酷寒の島の民のお話
バイキングの頃からの貴重な収入源として‥‥
この島に渡って来て卵を産んで巣立ちまでを過ごしす鴨の羽毛を
大切に収穫して貴重な収入源としてバイキングに献上していた人々
これは昔話ではなく今もこの習慣は受け継がれていて
この島の人たちには渡り鳥の鴨とともに暮らしています
やりかたは‥‥
人間寄りに羽毛ファームとか作る訳でもなく
お家の床下に鴨達の為のアパートを作ってあげるだけ
卵を暖める鴨達が風や雨を防げる様にって
母鴨は一番ふかふかで暖かい羽毛を嘴で抜いて
アパート=巣に引きつめます
そこで卵は母鴨の体温と暖かい羽毛に暖められて育ちます
巣立ちの時に‥‥
アパートには母鴨が我が子の為に自ら毟った
最高級の羽毛が残っています
アパートのお家賃として‥‥お礼として‥‥
人々は鴨達にお家賃以上の贈りもだっと感謝しながら
一つ一つ巣箱からその羽毛を集めて
手で丁寧にゴミをとって最高級の羽毛のお布団に仕立てます‥‥
と〜っても素敵なおはなしだと思いませんか?

1t.の白菜を捨ててしまう事って
傲慢で恥ずかしくて‥‥やはり悲しい事です

四葉


ぽちmini.JPG






ニックネーム Bluestar at 16:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ■The recipe of cooking■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎年、キャベツでも白菜でも牛乳でもなんでも
大豊作となると
捨てましたというニュースが流れますね

米もできすぎでこまって
農家にお金を出して作らないようにしてもらって
食料自給率40%以下なんて
おかしいですよね

農家も出荷すればするほど赤字になるから
捨てたほうがよくなっちゃうんだったら
おーい!政治家さんたち!
そういうところに税金使って
ものを大切にするココロを持ち続けるように
考えてほしいもんですね

ベーコンスープおいしそおー!!

Posted by リネアカルヴァ at 2008年08月23日 18:31
☆ネアカルヴァさん
美味しいですよ〜簡単で
大地に感謝していた収穫の恵みを得ていた
農耕民族だった祖先の誇りを
思い出して欲しいですよ〜も〜〜ニャ〜!
Posted by ☆リネアカルヴァさん at 2008年08月23日 21:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1474174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック